« 2011年の国内パソコン出荷は前年割れ | トップページ | カレーうどんの中の具は鶏肉なのかツナなのか »

2012年2月14日 (火)

マイクロソフトの名を騙る偽セキュリティツール

厄介な偽ウイルス対策ソフトに感染しちゃった

NECノートパソコン「PC-LL550WG6W」

Windows7プリインストールPCです。

起動すると

20120201_006
エラーメッセージがズラズラ~っと出てきた後に

20120201_008
ソフト名も書いてない偽セキュリティツールが出てきて

20120201_01120120201_012

コントロールパネルもアプリケーションソフトウエアも一切起動できません・・・

(なぜかワードやメモ帳は表示されていますが、起動しませんでした)

幸い、セーフモードで起動すると、正体不明のツールは起動しなかったので

スタートアップ項目をチェックしてみると

20120201_014_2
CE Remote Tools という項目の

実行ファイル「adbnnVRIrbax.exe」が本体でした。

チェックを外し、通常起動したところ

ウイルスバスターが機能を発揮し

20120201_007
ブロックしてくれました。

今回はキーワード「adbnnVRIrbax.exe」で検索すると

唯一「Trojan.Agent/Gen-RogueAV」だと言ってくれた

駆除ツール「superantispyware」で駆除しました

 

人気blogランキング(石川)に参加中!
Banner_02 ポチっと押していただくと、明日へのブログの活力が湧いてきます!!

しかし、これ、恐ろしいことに

製造元が「Microsoft」になっています

完全に詐欺ですね!

|

« 2011年の国内パソコン出荷は前年割れ | トップページ | カレーうどんの中の具は鶏肉なのかツナなのか »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186742/53965472

この記事へのトラックバック一覧です: マイクロソフトの名を騙る偽セキュリティツール:

» 返金・解決お任せ下さい!投資詐欺、未公開株詐欺、社債詐欺、詐欺、被害返金、無料相談 [トラブル解決無料相談センター]
未公開株 社債詐欺 転換社債 投資詐欺 被害 返金 相談 無料 [続きを読む]

受信: 2012年2月20日 (月) 17時15分

« 2011年の国内パソコン出荷は前年割れ | トップページ | カレーうどんの中の具は鶏肉なのかツナなのか »