« 不正請求画面を開かないようにする方法(一例) | トップページ | やきとりたかたの裏メニュー »

2011年10月22日 (土)

ウイルス対策ソフトは一つだけ!

昨日の記事のSONY VAIOノート「PCG-TR1/B」

起動後、こんなメッセージが出てきました。

Security_tool_w

このパソコンには

Microsoft Security Essentials と

McAfee Security Scan Plus

の2種類のセキュリティツールがインストールされていました。

お聞きすると、マカフィーは契約更新していないということでしたので、

削除しました。

ウイルス対策ソフトは、基本的に複数インストールしてはいけません。

オンラインスキャナーなど、一部の例外はありますが、

私はお客様には、いつもこんなお話をさせていただいています。

「ウイルス対策ソフトは、家に例えると、

警備保障会社と契約し、ガードマンが常駐するようなもの

ガードマンは、ドアの開け閉め時にいつもチェックしてくれますし

たまには、不審者がいないか見回りをしてくれます。

しかし、A社のガードマンが、ドアのチェックをしたり見回りをしたりしている姿を見た

B社のガードマンは、不審者だと思ってしまうかもしれません。

また、ドアのカギをWindows標準の物を自社製に変更したがるので

A社製とB社製の鍵が原因で、Windowsにトラブルが起こるかもしれません…」

最近のWindowsパソコンは、必ずと言っていいほど、お試し版のウイルス対策ソフトがインストールされて今ます。

違うソフトを使う場合は、まずプリインストールされているウイルス対策ソフトをアンインストールし、パソコンを再起動してから!

が、基本です。

人気blogランキング(石川)に参加中!
Banner_03 ポチっと押していただくと、明日へのブログの活力が湧いてきます!!

NTTのフレッツサポートコーナーにもにも

1台のパソコンで2つ以上のセキュリティ対策ソフトを使っても大丈夫?

というページがありました。

|

« 不正請求画面を開かないようにする方法(一例) | トップページ | やきとりたかたの裏メニュー »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

導入当初に同じ過ちを犯しました。だが面白いのはNTTリモサポの担当員が絡んで自社製のセキュリティソフトをアンインストールしマイクロソフトのセキュリティ入れ替えろと言ったことです。当然大問題になりました(-^〇^-)

投稿: nexus7proto | 2011年10月22日 (土) 19時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186742/53048898

この記事へのトラックバック一覧です: ウイルス対策ソフトは一つだけ!:

« 不正請求画面を開かないようにする方法(一例) | トップページ | やきとりたかたの裏メニュー »