« 蕎麦屋で寿司!美味しいコラボ | トップページ | 動かないノートPCの原因はACアダプターでした »

2011年7月12日 (火)

焙煎前の生のコーヒー豆

金沢市伏見台の山本珈琲にまたやってきました。

今日は入荷したてという「エルサドバドル」

20110712_1801
をいただきました。

この豆は、入荷したてで、まだメニューにも載っていないとのこと。

酸味が強いけど、フルーティな甘みがある!

と言われて呑んだのですが・・・

酸味を感じることができませんでした。

私、やっぱりバカ舌だったようです・・・(T.T)

でも、甘みは感じました。

何にも加えない、ブラックコーヒーなのに、爽やかな甘みが後味に残ります。

美味しいコーヒーをいただきながらお話しているうちに、

コーヒー豆の話題になり、

焙煎する前のコーヒー豆を見せてもらうことが出来ました。

どこになるのかと思ったら

いつも見ている棚の下に無造作に置いてある袋に

20110712_1806
ポンと置いてありました。

わざわざ紐をほどいて見せていただきました

20110712_1804

生の状態で、振り分けて焙煎し、

更に焙煎後、日々が言ったりしたものをより分け、

良い豆だけを使っておられるそうです。

改めて、美味しいコーヒーへのこだわりが垣間見えました。

人気blogランキング(石川)に参加中!
人気ブログランキングへ

焙煎直後のコーヒー豆は以前見せていただいたことがあります。

その時の記事は、コチラです。

|

« 蕎麦屋で寿司!美味しいコラボ | トップページ | 動かないノートPCの原因はACアダプターでした »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186742/52179099

この記事へのトラックバック一覧です: 焙煎前の生のコーヒー豆:

« 蕎麦屋で寿司!美味しいコラボ | トップページ | 動かないノートPCの原因はACアダプターでした »