« 焙煎前の生のコーヒー豆 | トップページ | フレッツ光ネクストのセキュリティ対策ツール »

2011年7月13日 (水)

動かないノートPCの原因はACアダプターでした

富士通BIBLO NB75H

WindowsXPプリインストールのノートパソコンです。

先月コンピュータウイルスを駆除したリピーターさんが、またパソコンを持ってこられました。

今度は電源が入らなくなったとのこと。

確かに電源ボタンを押しても、ランプも一切点きません。

テスターを取り出し、電圧を測ってみると

20110713_101
針が振れません。

0Vのままです。

このパソコンの駆動電圧は19Vでしたので、

店内の相当品を持ってきて、測ってみると

20110713_102_2
しっかり19V、出力してます。

パソコンにACアダプターを挿して、電源を入れてみると

しっかり起動してきました。

人気blogランキング(石川)に参加中!
Banner_04 ポチっと押していただくと、明日へのブログの活力が湧いてきます!!

サードパーティ製の相当品ACアダプターを手配し、数日後

パソコンは帰って行きました。

|

« 焙煎前の生のコーヒー豆 | トップページ | フレッツ光ネクストのセキュリティ対策ツール »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186742/52196317

この記事へのトラックバック一覧です: 動かないノートPCの原因はACアダプターでした:

« 焙煎前の生のコーヒー豆 | トップページ | フレッツ光ネクストのセキュリティ対策ツール »