« ロジテックの無線ルータのIDとパスワード | トップページ | 敷居が高かったパソコンの地デジ化 »

2011年6月28日 (火)

引っ越し後のNTTフレッツ光の接続設定

先日、「引越ししてからインターネットに繋がらない!」

と、呼ばれて、伺いました。

もう少しお聞きすると、マンションから一軒家に引っ越したとのこと

電話は繋がるし、

工事に来たNTT(関連の)人は

「CDを入れて指示に従っていけば繋がる」

と言っていたらしいとのこと。

お客様はご自分がやったことを説明しようと、

フレッツ光のスタートCDを入れようとしましたが、

待ってもらいました。

私は既に、ONU一体型ホームゲートウエイの「PPP」のランプが消えていることに気が付いていたのです!

※「PPP」ランプについては、OCNのサポートページに図が載っていましたのでご参考までに!

設定画面に入ってみると、案の定、接続設定がありません。

プロバイダをお聞きすると、「ぷらら」とのこと。

ぷららから、メールアドレスなどが記載された用紙を探してもらい

案の定、設定情報が設定されていない状態でした。

接続設定を行うと、「PPP」ランプが点灯し、

無事、インターネットに繋がりました。

設定方法は、OCNのサポートページに図解入りで紹介されていたので、

またまたご参考までに!

人気blogランキング(石川)に参加中!
Banner_04 ポチっと押していただくと、明日へのブログの活力が湧いてきます!!

今回はプロバイダからの書類とNTTからの書類があったからすんなり設定できましたが、

紛失されてるお客様も多いんですよね~

特に、プロバイダからの書類

メールアドレス意外に、インターネットに接続してくれるユーザーIDとパスワードが記載されています。

今回は、引越しでホームゲートウエイも新品に交換になったので、接続用IDとパスワードで接続設定を行う必要があったのですが、

なぜか引越しの時の工事・作業って、ONUのインターネット接続までやってくれないことが多いようです。

新規の取り付け工事では、やってくれることが多いようです。なぜなんでしょうか!

|

« ロジテックの無線ルータのIDとパスワード | トップページ | 敷居が高かったパソコンの地デジ化 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186742/52040534

この記事へのトラックバック一覧です: 引っ越し後のNTTフレッツ光の接続設定:

« ロジテックの無線ルータのIDとパスワード | トップページ | 敷居が高かったパソコンの地デジ化 »