« 50人用の鍋が24杯分のめった汁 | トップページ | 分解するとデスクトップなのかノートなのか・・・ »

2011年5月21日 (土)

新品パソコン!ウイルス対策ソフトをインストールするのはプリインストール版を削除してから

最近のWindows7搭載のパソコンには、最初からお試し版や評価版と言われるウイルス対策ソフトがプリインストールされているものがほとんでです。

先日セットアップしたパソコンは、最初のセットアップで、ノートンインターネットセキュリティとウイルスバスターのどちらかを選択しなければ次に進まなかったりしました。

既に購入して更新契約が残っているウイルス対策ソフトを使用したいなら、

まず、プリインストールされているウイルス対策ソフトを削除(アンインストール)されてから、インストールすることをお勧めします。

ウイルス対策ソフトが2種類インストールされていると、思わぬトラブルや不具合が起こることがあります。

全てのおソフトがそうだとは言えませんが、最近のウイルス対策ソフトは起動時にメモリに常駐しますから、パソコンが重くなる(遅くなる)原因の一つにもなります。

同じソフトを持っておられれば、後からシリアル番号を変更できたりするものもありますが、

判らないなら、アンインストールして再インストールすれば、

当然、シリアル番号は持っているものになりますので、

更新時期まで安心して、使用できますね。

人気blogランキング(石川)に参加中!
Banner_04 ポチっと押していただくと、明日へのブログの活力が湧いてきます!!

|

« 50人用の鍋が24杯分のめった汁 | トップページ | 分解するとデスクトップなのかノートなのか・・・ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186742/51729833

この記事へのトラックバック一覧です: 新品パソコン!ウイルス対策ソフトをインストールするのはプリインストール版を削除してから:

« 50人用の鍋が24杯分のめった汁 | トップページ | 分解するとデスクトップなのかノートなのか・・・ »