« 「あいうえお」と打ちたいのに「あ54え6」になっちゃう! | トップページ | 役に立たなくなるフロッピーディスク »

2011年5月31日 (火)

100年保存できるメディアはありません

ココで言うメディアとは

パソコンの保存先デバイス

ハードディスクやUSBメモリCDやDVD、古くはフロッピーディスクやMOディスクなんかもありました。

ハードディスクもパソコン内蔵はもちろん、外付けハードディスクも同じです。

また、デジカメでよく使われているSDカード(MicroSD、MiniSD)やコンパクトフラッシュカードも・・・

製品群によって長い短いがありますが、みんな寿命があります。

そして比較的寿命が短いのが、USBメモリやSDカードの類です。

実際に読み書きする部分=セルの書き換えの耐久寿命は数千回というものも少なくありません。

実際には、たくさんのセルに分散して読み書きされるので、数千回がそのままメモリの寿命ではありませんが・・・

今までにも、学校の先生が、USBメモリをパソコンに刺すとフォーマットしますか?と聞いてきて、何とかデータを取り出したい。このメモリにしかデータを入れて無!

とか、

デジカメに入っていたSDカードが認識しなくなった!

など、お困りの方も多いのです。

特にUSBメモリは持ち歩きに便利な保存媒体ですが、USBメモリにしかデータが入っていないというアナタ。たまにはパソコンのハードディスクにデータをバックアップしておきましょう!

人気blogランキング(石川)に参加中!
Banner_04 ポチっと押していただくと、明日へのブログの活力が湧いてきます!!

GIGAZINEに「USBメモリの書き換え限界寿命が来ると何が起きるのか、実際に寿命が来たケースをレポート」と言う記事を見つけました。

恐ろしい現実を確かめたい方は、心してご覧ください…

|

« 「あいうえお」と打ちたいのに「あ54え6」になっちゃう! | トップページ | 役に立たなくなるフロッピーディスク »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186742/51739678

この記事へのトラックバック一覧です: 100年保存できるメディアはありません:

« 「あいうえお」と打ちたいのに「あ54え6」になっちゃう! | トップページ | 役に立たなくなるフロッピーディスク »