« Cドライブがいっぱいになったら | トップページ | キンキンのエクストラコールドが飲めるお店「牛や 榮太郎」 »

2011年4月30日 (土)

WindowsLiveメールで署名を追加する方法

ご存知の方も多いでしょうが、聞かれたので・・・

WindowsLiveメールで署名を追加する方法を紹介します。

Windows7には、当初メールソフトは添付しない。

となっていましたが、実際は最初からインストールされていますね。

メールを作成する際に、いちいち自分の名前や電話番号を記入するのは面倒です。

ホームページやブログなどを記載しておけば、クリックで開き、

見てもらいやすくなります。

WindowsLiveメールも、Office2007や、Office2010 と同じ? ように

メニューバーが変わってしまったので、OutlookExpress とは使い勝手が違います。

ただ、メニューやアイコンが変わっても、操作はそんなに変わらないようで

署名を作成する操作は「Option(オプション)」にあります。

Optionが何処にあるかさえ分かれば、そんなに難しくありません。

WindowsLiveメールは、登場時、バージョンが2009でしたが、

WindowsLive2011が登場しております。

WindowsLiveメールを起動し、左上の▽(三角)マークをクリックするとプルダウンメニューが出てきます。

20110430__006

オプションにマウスを重ねると右側に更にメニューが出てきますので、「メニュー」をクリックします。

すると、オプションウインドウが開きますので、上部のタブ「署名」をクリック

20110430__007_2

表示したい、署名の内容を下段に記入し、できれば「全ての送信メッセージに署名を追加する」にチェックを入れて、OKボタンを押すと

メール作成時に

20110430__008

送信メールの本文の3行目辺りに署名が書かれた形で開いてきます。

人気blogランキング(石川)に参加中!
Banner_02 ポチっと押していただくと、明日へのブログの活力が湧いてきます!!

富士通のサポートサイト Q&Aナンバー【7408-2301】 にも図解入りで、詳しく説明されています。

WindowsLiveメール2009 を使用している方は、コチラをチェックしてみてください~

|

« Cドライブがいっぱいになったら | トップページ | キンキンのエクストラコールドが飲めるお店「牛や 榮太郎」 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186742/51533144

この記事へのトラックバック一覧です: WindowsLiveメールで署名を追加する方法:

« Cドライブがいっぱいになったら | トップページ | キンキンのエクストラコールドが飲めるお店「牛や 榮太郎」 »