« インターネットで一つだけ履歴を消す方法 | トップページ | ご縁を結ぶプレゼントを箱詰め »

2011年2月23日 (水)

WEBブラウザをバージョンアップ

昨日からインターネットにつなげると、エラーが出るようになったと、パソコン出張サポート依頼があり、伺いました。

パソコンはSotecの PV7280CB

WindowsXP搭載のデスクトップパソコンです。

症状を確認するために、スタートボタンから、インターネットエクスプローラーを開こうと思ったら・・・

ありません。

恐竜の顔みたいなアイコンマークで「Mozilla」とあります。

mozillaを起動すると、Googleが開いてきました。

お客様にお聞きすると、この後、グーグルで検索するとエラーが出て閉じてしまうとのこと。

やってみると、確かにその通り・・・

しかし、メッセージに、「JAVA」の文字が一瞬表示されたのを確認できました。

これは、アドインソフトの問題だろうと思い、mozillaを使用している理由をお聞きしたら、

パソコン購入直後、友人が「こっちがいいよ」とインストールして言ってくれたとのこと。

バージョンを確認したら、mozilla1.7 でした。

パスワードなどのフォームデータが消えても問題ないとのことだったので、

Mozilla FireFox の最新バージョン、3.6をインストールすることにしました。

一旦、インターネットエクスプローラーを起動し、firefoxをダウンロードし、インストール。

firefox起動時に、お気に入り(ブックマーク)等のインポートを行い、起動すると・・・

グーグルで検索しても問題なく開きます。

念のため、JAVAとAdobe Frash Player の最新版をダウンロード・インストールしておきました。

人気blogランキング(石川)に参加中!
Banner_02 ポチっと押していただくと、明日へのブログの活力が湧いてきます!!

インターネットエクスプローラー9もベータ版が出ています。

ウエブブラウザーはいつかバージョンアップした方が良いようですね。

|

« インターネットで一つだけ履歴を消す方法 | トップページ | ご縁を結ぶプレゼントを箱詰め »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186742/50950731

この記事へのトラックバック一覧です: WEBブラウザをバージョンアップ:

« インターネットで一つだけ履歴を消す方法 | トップページ | ご縁を結ぶプレゼントを箱詰め »