« 最新春モデルなのに、更新が必要! | トップページ | 一日遅れのほろにがビターチョコ »

2011年2月14日 (月)

富士通LIFEBOOKの丸いパッドは何もの!?

昨日紹介した富士通のLIFEBOOK FMVA52CTRJ

ジャパネットたかたオリジナルモデルのWindows7 HomePremium(64bit)搭載ノートパソコンです。(ベースPCは、LIFEBOOK AH52/CT)

今年の春モデル、最新パソコンですが、通常のタッチパッドの横に丸いパッドが付いています。

20110213__006

何かと思って調べてみると

富士通サイトのQ&Aナンバー【9007-8142】に簡単ですが、説明が

「フラットポイントの右にスクロールパッド(円形の装置)を搭載しています。
スクロールパッドを時計回りに指でなぞると下に、反時計回りになぞると上にスクロールします。」

マウスのクリックボタンの真中になるクリクリするのと同じ機能なんですね。

やってみると、結構面白い!

けど、タッチパッドとちょっと離れているので、フレーム付きのホームページなんかは、違うところがスクロールしたりして、慣れないとちょっと難しいかも・・・

人気blogランキング(石川)に参加中!
Banner_04 ポチっと押していただくと、明日へのブログの活力が湧いてきます!!

|

« 最新春モデルなのに、更新が必要! | トップページ | 一日遅れのほろにがビターチョコ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士通LIFEBOOKの丸いパッドは何もの!?:

« 最新春モデルなのに、更新が必要! | トップページ | 一日遅れのほろにがビターチョコ »