« VISTAのドキュメントやピクチャフォルダを再作成する方法 | トップページ | 搭載メモリは512MBの筈なのにWindowsで調べると少ないのはなぜ? »

2010年9月 2日 (木)

メモリ不足を起こしていませんか?

富士通ノートパソコン、BIBLO NB55L

WindowsXPパソコンが最近動作が遅いと持ち込まれました。

原因はいくつかありましたが、大きな原因がコレ

20100902_desktop_2_2

インターネットエクスプローラーでインターネットを見ただけで、使用メモリが搭載メモリを超えてしまっています。

写真の左上、タスクマネージャーのPF使用量が現在のメモリ使用量です。

512MBを超えるメモリ使用量になっており、搭載メモリの容量を超えています。

パソコンは仮想メモリとして、ハードディスクの一部を仮のメモリとして使用する機能があるので、搭載メモリを超えても動作するようになっていますが、常時メモリ不足を起こしているのは問題があります。

図で言うと、物理メモリの合計サイズがコミットチャージの合計サイズより小さいと、メモリが不足しているということになります。

このパソコンは、GoogleEarthやiTunes等、起動時に一部の機能が動作するソフトウエアがインストールされているため、メモリ使用量が多くなっています。

・・・というか、今時は、WindowsXPでも、512MBでは足らないようです。

人気blogランキング(石川)に参加中!
Banner_04 ポチっと押していただくと、明日へのブログの活力が湧いてきます!!

|

« VISTAのドキュメントやピクチャフォルダを再作成する方法 | トップページ | 搭載メモリは512MBの筈なのにWindowsで調べると少ないのはなぜ? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メモリ不足を起こしていませんか?:

« VISTAのドキュメントやピクチャフォルダを再作成する方法 | トップページ | 搭載メモリは512MBの筈なのにWindowsで調べると少ないのはなぜ? »