« ツイッターが悪の手先にならないように祈っております。 | トップページ | CPUの限界温度は? »

2010年8月19日 (木)

Windows98でIPアドレスを確認・リセットする方法

まだWindows98を使っているお客様は結構いらっしゃいます。

以前修理したお客様からお電話があり、インターネットに繋がらなくなったとのこと。

お聞きすると、インターネットの接続プロバイダーは金沢ケーブルテレビ。

ケーブルモデムはチカチカ点滅している。とのこと。

出張修理をお奨めしてみましたが、電話でわからんか!?

と、仰るので、そのまま電話でIPアドレスを確認してもらいました。

Windows98は、店内でももう動作しているパソコンも無いので、うろ覚えで・・・

まず、スタートメニューのプログラムでMSDOSプロンプトを実行してもらい。

黒いDOS窓内で、いつも自分で打ってる「ipconfig」コマンドを実行してもらうと、

アドレスが、0.0.0.0 になってる。 とのこと。

CATVは、パソコン側はIPアドレス自動取得のはずなので、これはおかしい。

IPアドレスの再取得をおこなってもらおうと

「ipconfig /renew」と打ってもらいましたが、

今度はこのコマンドは対応してません。と言ってると電話の先で仰ってます。

・・・ココで、はたと気が付きました。

Windows98でのコマンドは違いましたね!

今度は「winipconfig」と打ってもらいました。

・・・が、やっぱりエラーが出ると仰る。

ちょっと待ってもらい、ググってみると・・・

間違えてました。

「winipcfg」でした。

今度は何か出てきた!と仰り、解放ボタンと書き換えボタンを押してもらい、

無事IPアドレスを取得できました。

しばらく使ってないと、コマンドのスペル、忘れていくものですネ。

ということで、自己レスで!

Lenovo(旧IBM)のサポートページに、同じ内容のサポート情報がありました。

人気blogランキング(石川)に参加中!
Banner_04 ポチっと押していただくと、明日へのブログの活力が湧いてきます!!

|

« ツイッターが悪の手先にならないように祈っております。 | トップページ | CPUの限界温度は? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Windows98でIPアドレスを確認・リセットする方法:

« ツイッターが悪の手先にならないように祈っております。 | トップページ | CPUの限界温度は? »