« 更新情報の自動案内をやめたNEC「121ポップリンク」 | トップページ | あなたのパソコン、メール送信できますか? »

2010年6月 2日 (水)

WindowsLiveメールの「送受信」ボタンは「同期」に変わりました。

NECノートパソコン、Lavie「LL550/V」Windows7搭載のPCです。
インターネットは繋がるが、メールがつながらない。との依頼で出張修理に伺いました。

お宅に伺い、インターネット回線を見てみると、ADSLモデムに繋がっています。
インターネットエクスプローラーをダブルクリックすると、ウインドウが開き、接続するか聞いて来るので「接続ボタン」を押すと、しばらくして「Yahoo!」トップページが開きました。
コチラは問題ないようです。

さて、メールの確認です。
使用しているメールソフトをお聞きすると、WindowsLiveメールです。
デスクトップにアイコンも表示されています。

ダブルクリックして開くと、受信トレイのメール数が0になっています。
しばらく待ちましたが、増えていく様子がありません。

アカウント設定が違うのかな?とも思いましたが、念のため、「同期」ボタンを押してみると・・・

受信が始まりました。
お客様もビックリ!
約70件のメールを受信しました。

今回の問題は、メールオプションの「起動時にメールの送受信を実行する(S)」のチェックが外れていたからでした。
Windowslivemail_option
チェックをつけて、テストメールを送信した後にWindowsLiveメールを閉じ、再度開くと、ちゃんと1件メールを受信しました。
(実は送信設定もおかしく、設定しなおしたのですが、それは次回に・・・)

お客様に説明しましたが、よくお分かりにならない様子。
まっ、これからはソフトの起動時に送受信しますので、問題はないと思いますが・・・

WindowsXPの標準メールソフト「OutlookExpress」では、ツールバーに「送受信」というアイコンが表示されているので、直感的にボタンを押せるようですが、
WindowsLiveメールでは、「同期」に変わってしまったため、意味が判らなかったようです。
Windows7になって、メールソフトが標準装備でなくなったり(このPCも含めて、WindowsLiveメールがプリインストールされていますが・・・)
MicroSoftはもっとユーザーのことを考えたソフト作りをしてほしいものです。

人気blogランキング(石川)に参加中!
Banner_02 石川県のグルメや生活情報が満載です!!

|

« 更新情報の自動案内をやめたNEC「121ポップリンク」 | トップページ | あなたのパソコン、メール送信できますか? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WindowsLiveメールの「送受信」ボタンは「同期」に変わりました。:

« 更新情報の自動案内をやめたNEC「121ポップリンク」 | トップページ | あなたのパソコン、メール送信できますか? »