« 東芝dynabookのリカバリ方法 | トップページ | パソコンをリカバリしたらOfficeが無くなった。 »

2010年6月26日 (土)

「高校生のネットモラル」という講演を聞いて・・・

金沢エクセルホテル東急で行われた、金沢地区高等学校PTA連合会の「平成22年度 第1回 生活指導・母親代表委員会 」に出席してきました。
会合の中で、石川県教育センター、企画調査課び主事の方の「高校生のネットモラル」という講演を拝聴しました。

Kouen_100626

講演では、アンケート結果のデータ開示や文部科学省が作成したビデオの上映を通して、携帯電話に潜む危険性から子供たちを守るため、情報モラル教育の重要性と、家庭での親子のコミュニケーションの重要性、を訴えかけるものでした。

学校裏サイトや、有害サイト等、また、携帯依存症やネットいじめ、携帯電話のフィルタリングサービスについて、など
言葉は知っていても、お話を聞くとビックリすような内容もありましたが、

講演の中で一番考えさせられたのが、
東武鉄道の中吊りの優先席と携帯電話に関するマナー広告の内容でした。

講師の先生は、小中高校で児童や生徒にも講演をされるようで、
電車やバスの優先席のマークを見せて、問いかけるそうです。
お年寄りや体の不自由な人に席を譲りましょう!ということは誰でも知っています。
Yusenseki_mark

WEBで「優先席」と「ペースメーカー」等で検索すると、いろんな意見が溢れています。
携帯電話が発する電波がペースメーカーを誤作動させる恐れがある。というお話は高校生でも知っている内容だそうです。

そのあとに見せられた言葉に胸が詰まりました。

「1歳9ヶ月になる娘の胸には、ペースメーカーが埋め込まれています。今も頻繁に通院しているため、乗車する機会も多く、いつも優先席を利用しています。その優先席でも携帯電話を使っている人を何度も見かけました。やはり、我が身になってみないと、いちいち電源を切るのは面倒なんでしょうね。
 でも、乗客の中には、携帯電話の電波を避けるために、優先席を選んで乗っている人もいるのです。娘もいつか成長し、一人で電車に乗るときが来る・・・来てほしい。そのときのためにも、いつも不安なく過ごせる世の中であえうようにと、親として切実に願っています。」

東武鉄道の中吊りマナー広告に実際に掲載された内容だそうです。

WEBでは、「実際に、携帯の電波でペースメーカーが誤作動して亡くなった人の例は、これまで1件も報告されていない。」と書いてあるブログも見つけました。
youtubeでは、お医者さんが「現在の心臓ペースメーカーは携帯電話の影響を受けません」と言っている動画もあるようです。

ある掲示板では以下のような発言もありました。
「優先席で携帯電話を使うなというルールがあるから、優先席じゃないところで、携帯でメールしていたら、ペースメーカーつけた人に、「すみませんがペースメーカーつけているので」と言われたので、「ここは優先席じゃねぇぞ。場違いだ!空気読め」と怒鳴りつけた。
優先席というルールがあるから、この理論は成り立った。」

日本では弱者に対する思いやりというモラルが薄れているのでしょうか?

先日、パソコン出張修理で病院・病室の中に入っ行くと、医療ドラマでよく聞く「ピピピピン!ピピピピン!」という音が聞こえてきて、あわてて携帯の電話を切りました。
恥ずかしい話ですが、気がつきませんでした。

技術の進歩が、人々の思いやりやモラルを奪っていく・・・と思ってしまい、切ない気持になりました。




人気blogランキング(石川)に参加中!

Banner_02
石川県のグルメや生活情報が満載です!!


|

« 東芝dynabookのリカバリ方法 | トップページ | パソコンをリカバリしたらOfficeが無くなった。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186742/48726854

この記事へのトラックバック一覧です: 「高校生のネットモラル」という講演を聞いて・・・:

« 東芝dynabookのリカバリ方法 | トップページ | パソコンをリカバリしたらOfficeが無くなった。 »