« パソコンをリカバリしたらOfficeが無くなった。 | トップページ | 名札をつけると30年ぶりの高校生気分 »

2010年6月28日 (月)

パソコンのリカバリって何?

ハードディスクが故障した場合、新品のハードディスクに交換しただけではパソコンは起動しません。

リカバリーが必要です。

英語では「recovery」

検索総合サイト「goo」の辞書で「リカバリー」を調べてみると、こんなん出ました。

(1)回復。復旧。

(2)回収。(石油・天然ガスなどの)採取。

(3)障害を起こして使用不能または不安定になったコンピューターを元の状態に修復すること。特に,OS やアプリケーションなどのプログラムの動作不具合や,破損したデータの回復についていうことが多い。

Windowsパソコンで、修復・復旧というと、正常動作していた時点のシステムファイルに書き換える。ということになります。

一番簡単な方法が、Windowsの復元機能です。

一般的には、パソコンのリカバリというと、ハードディスクのCドライブもしくはハードディスク全体を、工場出荷時、もしくは購入時の状態へ初期化することを言います。

初期化ということはまっさらになるのではなくWindowsや最初から入っていたアプリケーションソフトなどが元の状態に戻ること。です。

細かく言うと、Windowsの再インストールとは違います。新品ハードディスクにWindowsをインストールする場合、パーティションの作成とフォーマットが必要になります。

その後、WindowsXPやVISTA、Windows7のインストール作業。さらに、そのPCに必要な各種ドライバのインストールも必要です。

海外メーカーのパソコンは再インストールのイメージに近いですね。

それに比べて、日本製のパソコンのリカバリは最初のとっかかりさえうまくつかめれば割と簡単です。

いくつかのパソコンのリカバリ方法はこのブログでも記載していますので、参考にしてください。

リカバリディスクの作成もお忘れなく!

人気blogランキング(石川)に参加中!
Banner_02 石川県のグルメや生活情報が満載です!!

|

« パソコンをリカバリしたらOfficeが無くなった。 | トップページ | 名札をつけると30年ぶりの高校生気分 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パソコンのリカバリって何?:

« パソコンをリカバリしたらOfficeが無くなった。 | トップページ | 名札をつけると30年ぶりの高校生気分 »