« ウイルス対策ソフトの更新は必要? | トップページ | 28日はトリの日パック »

2010年5月28日 (金)

期限が残っているのにウイルス対策ソフトを更新する必要があるの?

 ・・・前の記事の続きです。

ウイルスバスター2007がサポート終了と言っています。
もし、このソフトを3年分の更新手続きしていたら、まだ期限が来ていないPCもまだ存在します。

その場合は、ウイルスバスターをバージョンアップする必要があります。

VersaProの画面では、サポート終了を案内するウィンドウ内のボタンをクリックするとインターネットに繋がり、トレンドマイクロ社のウイルスバスターのサポートが終了した方への案内ページが開きました。


Virusbuster2007_upgrade

ページを下へスクロールしていくと、ウイルスバスター2010のダウンロードボタンがあり、割と簡単にダウンロード・インストールができるようになっています。

※インストール途中でシリアル番号を入力する必要があり、更新期限が残っているシリアルナンバーを入力しないとインストールは完了しないようです。

このように、2010年5月現在、ウイルスバスターはいくつかのバージョンは無料で最新版のウイルスバスター2010に乗り換えることができます。


話は変わりますが、一般的にソフトウエアは、購入したバージョン毎の使用権を購入します。
例えば、Office2003 を購入した人が、Office2007 が出たからといってそのまま使用することはできません。
バージョンアップ費用を払って新バージョンが使えるようになります。

以前はウイルス対策ソフトの大半が同様の考え方だったので、バージョンアップには費用を払う必要がありました。
しかしここ数年、考え方が変わってきたようで、今回のように無料でバージョンアップできるようになっています。

これは、3年分更新など、複数年の更新を勧めてきたメーカー側の事情があると思っています。

現在のウイルスバスターやノートンインターネットセキュリティのサポートOSはサーバーを除くWindowsだけでも、XP(SP2以降)、VISTA、そしてwindows7 の3つがあります。それぞれのOSに複数のエディション(HomeやProfessionalなど)があり、さらに32ビット版と64ビット版が存在します。
ざっと数えて、20種類のOSで問題なく動作するようにサポートする必要があります。

さらに、ソフト側のバージョンの問題があります。
例えばウイルスバスター2009と2010が、上記のどのOSにインストールされても動作を保証しなければなりません。
サポートするパターンは2倍の組み合わせで絡み合ってきます。
サポートするバージョンが増えると、サポートする側が大変なので、無償バージョンアップを行うことにより、サポートするバージョンを減らし、サポート力を確保したのだと思います。

本来なら、2007年に購入したウイルスバスター2007は、WindowsXPで使用する限り、ちゃんと動作するべきなのです。
たった3年弱でサポートしないというのは、メーカー側の勝手な都合です。

と、偉そうに語っている私も、使用許諾許可書を熟読しているわけではないので、説が間違っているのかもしれません。
このお話も、無償バージョンアップという方法(抜け道)がちゃんと用意されていますし。

しかし、その抜け道にスルッと入っていけないユーザーも多いのです。

判りやすい道路標識を作ったつもりでも、違法な看板(ウイルスや、広告)と区別がつかない人が大多数です。
少なくとも、PCケアに相談や修理依頼をするお客様の大半がそんな方々です。


自動車であれば、道路標識は学科試験で合格している人が運転するし、標識を隠すような看板はほとんど存在しません。

パソコンはどこまでが運転席でどこからがボンネットの中なのか区別しにくいところもあります。
同じスタート画面からコントロールパネルに行けるのですから・・・


また、話がそれてしまいました・・・

現在、ノートンインターネットセキュリティも同じように、最新版に無料バージョンアップできるようです。

ただし、かなり古いバージョンは無料バージョンアップはできないと思われます。

それぞれのメーカーのホームページを見てみましたが、どのバージョンまでが無料バージョンアップ可能なのか、記述されているページを探し出すことはできませんでした。

更新契約中は使用できるように考えていると思いますが…

あなたのパソコンのウイルス対策ソフトが無料バージョンアップをお勧めしていたら、がんばってトライしてみましょう!



人気blogランキング(石川)に参加中!

Banner_02
石川県のグルメや生活情報が満載です!!


|

« ウイルス対策ソフトの更新は必要? | トップページ | 28日はトリの日パック »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 期限が残っているのにウイルス対策ソフトを更新する必要があるの?:

« ウイルス対策ソフトの更新は必要? | トップページ | 28日はトリの日パック »