« ブライダルみつ和のカレンダー | トップページ | パソコンをリカバリーしたらエクセルが無くなった!? »

2010年5月 9日 (日)

ノートパソコンの駆動電圧

本日も金沢でパソコン修理中です。

東芝ノートパソコン、Qosmio PQF205713LS 電源が入りません。

ACアダプターのプラグの直流電圧を調べてみると、0V

ACアダプターの故障ですね。

しかし、このパソコンの定格電圧はDC15V,定格電流は5Aとなっています。

残念ながらPCケア東山店には、直流15ボルトのACアダプターがありません。

ノートパソコンの定格電圧は19ボルトが多いのですが・・・

16ボルトのACアダプターを見つけましたが、定格電流が3.2アンペアですし、お客様のパソコンでテストする訳にはいきません。

しょうがないので、定格15VのACアダプターを調達し、繋げてみると電源ランプも点灯し、正常起動してくれました。

気になってみたので、インターネットで検索してみたら、BIGLOBEなんでも相談室におもしろいQ&Aが載っていました。

定格電圧を無視してつないでみる人もいるんですね。かなりのチャレンジャーもいるもんです。

人気ブログランキングへ

|

« ブライダルみつ和のカレンダー | トップページ | パソコンをリカバリーしたらエクセルが無くなった!? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ノートパソコンの駆動電圧:

» MSI Notebook 15.6インチワイド液晶 Wind C Series CR500 C50T31-HUBS | [これ欲しい]
MSI Notebook 15.6インチワイド液晶 Wind C Series ... [続きを読む]

受信: 2010年5月25日 (火) 15時23分

« ブライダルみつ和のカレンダー | トップページ | パソコンをリカバリーしたらエクセルが無くなった!? »